MENU TEL

不妊症

不妊症で悩んでみえる女性が多く産婦人科などの医療施設にいかれます。投薬により体を調整する方法で受胎を促そうとしています。
本来、妊娠とは外部から何もしなくても自然にできるのが普通ですが、何が原因で不妊症となるのでしょうか?
男性の原因、女性の原因それぞれあるかと思います。
両方共に共通する原因の一つとして生殖器に関係する骨盤神経の異常が関係してきます。異常とは、神経伝達の低下、抑制がおこっていると考えられます。それは、骨盤の歪みと、神経の弱さです。
男性にしろ、女性にしろ、脳幹から正常に機能しなさいと、命令が出たとしても脳幹圧迫障害により、伝達の60%しか発令されず、また受ける骨盤神経では骨盤や椎骨の歪みにより、生殖器に伝える正常伝達がまたここで30%シャットされれば、正常に機能する生殖器が10%しか働かない事になります。
我々の身体は神経により生かされ、生きております。
その身体を正常に作動させることができれば、受胎は可能となります。
不妊症でお悩みの方は、ぜひご夫婦で当院の施術をおすすめ致します。当院でも、5年間不妊で何もかも多額の治療費をかけ試みた方が、だめもとで来られました。あきらかに、頚椎異常と骨盤異常がみられ矯正開始後3か月で受胎、無事に出産され誕生した例がございます。古くから、民間療法でも骨盤や、腰骨を矯正して妊娠を成功した例が世界でも数多くございます。その中でも椎骨に負担なく、痛みなく安全に施術できる当院の施術をおすすめ致します。受胎できない原因の一つに、母体の体の準備ができていない、もしくはしたとしても母体に悪影響など正常に大きくなる事ができなければ、身体の防御反応で受胎を妨げるのは明らかであります。
子供があえて、母親を守るかのように妊娠をさせない状態であるとも言えます。まず、妊娠できる身体づくり、それには神経の伝達を正常にかつ、活発にさせる矯正にて、薬で無理くり受胎を促すのではなく、自然に妊娠できる環境づくりをされることをおすすめ致します。
また、当院では世界でも高酸素気圧ルームにて、難治の不妊症56例の中16例の自然妊娠の臨床結果の出ている、気圧ルームと同様の施設がございます。愛知医大、北海道大野記念病院、中京大学に設置されている同じ気圧治療機器が導入されております。
世界基準の安全施工を徹底された高性能気圧ルームです。
他の施術等を併用して効果を倍増させていきます。
男性の精子の減少等でも男性機能に密接な関係がある骨盤と腰の中の神経を正常化させ活性化させていくこともできるこの矯正をぜひお二人でかわいい赤ちゃんを夢見てされることを願っております。

妊娠中のつわり・腰痛・肩こり

妊娠中には、体内のホルモンバランスや女性の身体の変化に伴い気分が悪い、気持ち悪い、眠たい、吐き気など症状が出ることがあります。
その際に、自律神経の安定化を促すことができるYD骨格矯正を行う事で、症状緩和することができます。
またDSR自律神経調整法にて自律神経乱れを調整することで、気分を良くし症状を低下させることができます。
薬を飲む事ができない為に、ただ我慢するしかない状態を自然に安全に治療ができます。
また、よく逆子になる場合には、腰椎1番~3番の異常が多くみられそこに当院で施術を行います。妊婦さんがお腹に圧迫されないで座ったままの施術にて、そこにピンポイントに施術を行うことで逆子は戻る可能性が高いのです。
私、独自理論ではありますが、逆子はなぜなるかは現代ではまだ解明されていません。赤ちゃんが今のままでは、出産時苦しむよ、その状態では力めないよと腰の異常を教えているのではないかと思います。

一度、お悩みの方は、相談だけでもお受けしますのでお気軽にお問いあわせください。お待ちしております。

当院へのアクセス情報

所在地〒501-6251岐阜県羽島市福寿町間島3丁目114-1
電話番号058-393-2728
駐車場28台あり
休診日火曜午前
木曜・日曜・祝祭日